【野球】打席数と打数の違いについて解説!なぜそれぞれ別の計算をするのか?

本記事では打席数と打数の違いについて野球観戦初心者さん向けに分かりやすく解説していきます。

✔︎本記事を読んでわかること

  • 打席数とはどういう意味?
  • 打数とはどういう意味?
  • 打撃数と打数の違いを解説

結論から言うと言葉的な意味としては打席数は打席を完了した回数打数は打撃を完了した回数となります。

当記事でさらに具体的にどういう計算をするのかについて解説しているのでぜひチェックしてみてください。

打席数とはどういう意味?

打席数とは打者が打席を完了させた回数のことを意味しています。

例えば1試合に4回打席に立ったら打席数は4になります。

ただし打席の途中で次のことが発生したら打席が完了していないとみなされるので打席数にはカウントされません。

  • 代打を出される
  • ランナーが牽制や盗塁でアウトになってイニングが終了する
  • 守備側のミスでサヨナラゲームになる
  • 雨などの悪天候でコールドゲームになる

あくまで打席が完了した時点で打席数1が記録されます。

なぜ打席数の計算をするのか?

選手の打席数は規定打席に到達しているかどうかを判定するために使用されます。

MEMO

規定打席とはリーグ戦の打撃ランキングの対象となるために必要な打席数のこと。

規定打席  = 試合数 × 3.1

打率ランキングに名前を載せるためにはまず規定打席以上をクリアしないといけません。

規定打席についてもっと詳しく知りたい方は「【プロ野球】規定打席の計算方法や意外な記録について徹底解説!【計算フォームあり】」をどうぞ。

打数とはどういう意味?

続いて打数についても解説します。

打数とは打者が打撃を完了した回数のことを意味しています。

打席数から、

  • 四死球
  • 犠打(送りバント、スクイズ)
  • 犠飛(犠牲フライ)
  • 打撃妨害
  • 走塁妨害

の数を除いた数字が打数になりますね。

計算式にすると次のとおりです。

打数 = 打席数 – (四球 + 死球 + 犠打 + 犠飛 + 打撃妨害 + 守備妨害)

言い換えると打者がヒットを打ったり凡退したりした回数を打数とみなしています。

なぜ打数の計算をするのか?

打数は打率と長打率の計算に使用されます。

  • 打率 = 安打数 ÷ 打数
  • 長打率 = 塁打数 ÷ 打数

特に打率トップの選手は首位打者のタイトルを受賞できるので注目度の高い記録になります。

また、長打率は打者のパワーや走力に関わる重要な指標です。

セイバーメトリクス的にも優先度の高い記録なのでこの機会に覚えてしまいましょう。

打席数と打数の違い

ここまで打席数と打数についてお話ししてきましたが、違いが少し分かりづらかったと思うので表形式でまとめました。

打席数 打数
意味 打席を完了させた回数 打撃を完了した回数
関連する記録 規定打席 打率、長打率
除く打撃成績 打席途中の代打、走塁死、盗塁死、サヨナラ、コールド 四死球、犠打、犠飛、打撃妨害、走塁妨害

もうお分かりかと思いますが打席数と打数の数値は

打席数 ≧ 打数

という関係性になります。

例えば次のような打撃成績を残した選手の打席数と打数はどうなるでしょうか。

試合 打席 打撃結果 打席数 打数
1試合目 第1打席 安打
第2打席 送りバント ×
第3打席 四球 ×
第4打席 打席途中で代打を出される × ×
2試合目 第1打席 内野ゴロ
第2打席 スクイズ ×
第3打席 打撃妨害 ×
3試合目 第1打席 三振
第2打席 犠牲フライ ×
第3打席 打席途中で走者が牽制死 × ×

上記の打撃成績の場合は「打席数8、打数3」という計算になります。

まとめ:打席数と打数

本記事では打席数と打数について詳しく解説していきました。

  • 打席数とは打者が打席を完了させた回数のこと
  • 打数とは打者が打撃を完了した回数のこと
  • 打数 = 打席数 – (四球 + 死球 + 犠打 + 犠飛 + 打撃妨害 + 守備妨害)

打席数と打数の違いについては解釈が難しいポイントでもあるのでわからなくなったらまた本記事を見返してみてください。

以上です。

error: