【侍ジャパン代表候補】ヌートバー外野手の成績・予想起用法まとめ!【日系メジャーリーガー】

侍ジャパン栗山英樹監督はWBC日本代表選手選出にあたって日本にルーツのあるMLB選手の招集も示唆しています。

侍ジャパンの栗山英樹監督は「日本代表になれる資格がある選手がいないか、調べてもらっている」と、日系のメジャーリーガーの招集も示唆している。

引用:名門の1番打者は侍ジャパン候補 母が日本人のヌートバー「日系であることは誇り」

そしてWBC日本代表への出場資格を満たすMLB選手としてヌートバー外野手の名前が挙がっていますが正直どんな選手なのかわからないという人も多いと思います。

そこで本記事ではヌートバー選手について下記の情報をまとめてみました。

✔︎本記事の内容

  • ヌートバーの基本情報・打撃成績(動画付き)
  • なぜヌートバーはWBC日本代表出場資格があるのか?
  • ヌートバーが日本代表入りした場合の予想起用法

ヌートバー基本情報

名前(日本語) ラーズ・テイラー・タツジ・ヌートバー
名前(英語) Lars Taylor Tatsuji Nootbaar
国籍 アメリカ合衆国
生年月日 1997年9月8日
身長/体重 191cm/95kg
投打 右投げ左打ち
ポジション 外野手(主に右翼手)
プロ入り 2018年MLBドラフト8巡目(全体243位)
経歴 エルセグンド高等学校
南カリフォルニア大学
セントルイス・カージナルス (2021 – )
家族 父:オランダ系アメリカ人
母:日本人

アメリカ人の父と日本人の母を持つので日系二世という扱いになります。

ヌートバー打撃成績

年度 チーム名 打率 試合 本塁打 打点 盗塁 OPS
2021 カージナルス .239 58 5 15 2 0.739
2022 カージナルス .228 108 14 40 4 0.788

メジャーデビュー2年目にして14本塁打、40打点の打撃成績を残しています。

打率は.228と確実性はまだまだですがシーズン中は主に1番ライトとして出場し、2, 6, 7, 8, 9番と他の打順も経験しています。

所属しているカージナルスは2022年に3年ぶりの地区優勝を果たし、ヌートバーもチームの勝利に大きく貢献しました。

ポジションは主にライトですが他の選手との兼ね合いでセンターや指名打者としても出場しています。

なぜヌートバーはWBC日本代表出場資格があるのか?

ヌートバーは日本人の母親を持つ日系二世の選手です。

ここでWBCの各国代表チームへの出場資格を載せておきます。

✔︎各国代表チームへの出場資格

  1. 当該国の国籍を持っている
  2. 当該国の永住資格を持っている
  3. 当該国で出生している
  4. 親のどちらかが当該国の国籍を持っている
  5. 親のどちらかが当該国で出生している
  6. 当該国の国籍またはパスポートの取得資格がある
  7. 過去のWBCで当該国の最終ロースターに登録されたことがある

ヌートバーは日系2世なので上記のうち「4.親のどちらかが当該国の国籍を持っている」に該当し日本代表出場資格があります。

MEMO

ちなみに海外の日系3世の選手は上記の1〜5には該当しない可能性が高く、「6.当該国の国籍またはパスポートの取得資格がある」を利用できるかどうかが選出の鍵になりそうです。

世界的に見ても日本は帰化が難しいとされる国であり、日系3世選手が日本代表としてWBCに出場するのはかなりハードルが高いかもしれません。

世界的に見ても、日本国籍の取得は難しいと言われています。
その理由は、必要書類が多く、書類によっては母国で取得するものがあり、それはすべて日本語訳がされていなければなりません。
履歴書や動機書などは自分で作成しなければならず、日本での生活が長い人でも手間と時間がかかります。

引用:就労・永住ビザSOS@横浜

ヌートバーが日本代表入りしたらどういう起用法になる?

ヌートバーが日本代表入りしたらカージナルスでの起用法と同様にリードオフマン、あるいは下位打線として出場することが予想されます。

例えば次のようなオーダーですね。

✔︎WBC日本代表予想オーダー

選手名
1 ヌートバー
2 大谷翔平
3 鈴木誠也
4 村上宗隆
5 山田哲人
6 吉田正尚
7 牧秀悟
8 源田壮亮
9 甲斐拓也

大谷翔平(エンゼルス)と鈴木誠也(カブス)と吉田正尚(FA移籍組)も出場できるとなった場合のオーダーを予想してみました。

ヌートバーが入っている1番打者には本来、

  • 山田哲人(東京五輪の1番打者として起用)
  • 近本光司(強化試合で1番打者として起用)
  • 塩見泰隆(強化試合で1番打者として起用)

あたりが務めることが予想されていますがヌートバーが加わると選択の幅が広がりますね。

自身のルーツについてヌートバー本人のコメント

ヌートバー選手本人は自身が日本人であることに誇りを持っているようです。

「日本人であることは僕が僕であることの一部。(日本人であることを)誇りに思う。あえて声高にそのことを語ることはないが、それが僕だし、それが母なんだ」と、母親が日本人であることを明かしている。

引用:名門の1番打者は侍ジャパン候補 母が日本人のヌートバー「日系であることは誇り」

ヌートバー外野手まとめ

以上、本記事ではヌートバー外野手のルーツ、打撃成績、予想起用法についてまとめました。

  • 直近シーズン(2022年)の成績:打率.228、14本塁打、40打点
  • カージナルスでは主に1番ライトとして出場
  • 日本人の母親を持つ日系2世なのでWBC出場資格のうち「4.親のどちらかが当該国の国籍を持っている」に該当
error: