【メジャー】日本人歴代ホームラン数ランキング!【通算・シーズン・新人】

本記事では日本人メジャーリーガーの通算本塁打数、シーズン本塁打数、1年目(新人年)の本塁打数それぞれのランキングを紹介します。

【通算】日本人メジャーリーガーホームランランキング

順位 選手名 ホームラン数 MLB年数
1 松井秀喜 175 10
2 大谷翔平 127 5
3 イチロー 117 18
4 城島健司 48 4
5 井口資仁 44 4
6 福留孝介 42 5
7 青木宣親 33 6
8 松井稼頭央 32 7
9 新庄剛志 20 3
10 田口壮 19 8
11 筒香嘉智 18 3
12 岩村明憲 16 4
13 鈴木誠也 14 1
14 野茂英雄 4 12
15 吉井理人 1 5
15 石井一久 1 4
15 川崎宗則 1 5
15 前田健太 1 6
15 ダルビッシュ有 1 10

※2022年シーズン終了時点

 

【シーズン】日本人メジャーリーガーホームランランキング

順位 選手名 ホームラン数 年度
1 大谷翔平 46 2021
2 大谷翔平 34 2022
3 松井秀喜 31 2004
4 松井秀喜 28 2009
5 松井秀喜 25 2007
6 松井秀喜 23 2005
7 大谷翔平 22 2018
8 松井秀喜 21 2010
9 井口資仁 18 2006
9 城島健司 18 2006
9 大谷翔平 18 2019
12 松井秀喜 16 2003
13 イチロー 15 2005
13 井口資仁 15 2005
15 鈴木誠也 14 2022

※2022年シーズン終了時点

メジャーでシーズン20本塁打以上を達成したのは松井秀喜と大谷翔平の2名だけでした。

 

【新人】日本人メジャーリーガーホームランランキング

順位 選手名 ホームラン数 年度 備考
1 大谷翔平 22 2018
2 城島健司 18 2006
3 松井秀喜 16 2003
4 井口資仁 15 2005
5 鈴木誠也 14 2022
6 新庄剛志 10 2001
6 福留孝介 10 2008
6 青木宣親 10 2012
9 イチロー 8 2001
9 筒香嘉智 8 2020 60試合制
11 松井稼頭央 7 2004
11 岩村明憲 7 2007

※2022年シーズン終了時点

松井稼頭央選手はメジャー1年目の開幕戦に1番ショートで先発出場するとメジャー史上初となる開幕戦新人の初球初打席本塁打を記録しました。

error: