【オールNPB投票フォーム!】あなたの考える2023年最強メンバーは誰?

松坂大輔の年俸推移まとめ!日本円とドルの両方で

※本ページにはプロモーションが含まれます。

本記事では平成の怪物・松坂大輔投手のプロ入り後から引退までの年俸推移について年度別でまとめました。

松坂大輔の年俸推移

第1次日本プロ野球時代

年俸(円) チーム 満年齢 備考
1999 1300万円 西武 19 契約金1億円
2000 7000万円 西武 20
2001 1億0000万円 西武 21
2002 1億4000万円 西武 22
2003 1億1500万円 西武 23
2004 2億0000万円 西武 24
2005 2億5000万円 西武 25
2006 3億3000万円 西武 26

メジャーリーグ時代

年俸(ドル) 年俸(円) チーム 満年齢 備考
2007 633万0000ドル 7億5960万円 レッドソックス 27 ポスティング譲渡金5111万1111ドル(=約61億円)
2008 833万0000ドル 9億9960万円 レッドソックス 28
2009 833万0000ドル 9億9960万円 レッドソックス 29
2010 833万0000ドル 9億9960万円 レッドソックス 30
2011 1033万0000ドル 12億3960万円 レッドソックス 31
2012 1033万0000ドル 12億3960万円 レッドソックス 32
2013 10万0000ドル 1200万円 メッツ 33
2014 150万0000ドル 1億8000万円 メッツ 34

※1ドル=120円換算

第2次日本プロ野球時代

年俸(円) チーム 満年齢 備考
2015 4億0000万円 ソフトバンク 35
2016 4億0000万円 ソフトバンク 36
2017 4億0000万円 ソフトバンク 37
2018 1500万円 中日 38
2019 8000万円 中日 39
2020 3000万円 西武 40
2021 2000万円 西武 41
error: