【オールNPB投票フォーム!】あなたの考える2023年最強メンバーは誰?

【MLB】メジャーリーグのMVPはいつ決まる?発表日と選出方法について解説!

MLB

※本ページにはプロモーションが含まれます。

本記事ではメジャーリーグ(MLB)のMVP選出方法と2023年のMVP受賞者発表日について解説していきます。

✔︎本記事の内容

  • 2023年のメジャーリーグのMVP発表日はいつ?
  • メジャーリーグのMVPの決め方(記者投票・MVPポイント)

2023年のメジャーリーグのMVP発表日はいつ?

メジャーリーグではレギュラーシーズン終了後に各個人賞の発表スケジュールを公開します。

例年だいたい11月中旬ごろにMVPを発表していますが、2022年以前の発表日程を考慮すると2023年のMVP発表スケジュールは次のとおりですね。

✔︎2023年MLBのMVP発表日予想

米国時間 日本時間 内容
2023年 11月6日(月) 11月7日(火) 最終候補3名発表
11月16日(木) 11月17日(金) MVP発表

メジャーリーグのシーズンMVPの発表日は日本時間2023年11月17日(金曜日)と予想されます。

メジャーリーグでは各個人賞(新人王、最優秀監督賞、サイ・ヤング賞、MVP)の得票数トップ3だった最終候補者を11月上旬にそれぞれ発表し、11月中旬に各個人賞受賞者を1日1個人賞ずつ順次発表していきます。

過去の日程スケジュールを確認するとMVP最終候補3名の発表は11月上旬の火曜日(日本時間)MVP発表は11月中旬の金曜日(日本時間)であることがわかりますので、2023年も上記日程であると予想します。

2022年以前の発表スケジュール

米国時間 日本時間 内容
2022年 11月7日(月) 11月8日(火) 最終候補3名発表
11月17日(木) 11月18日(金) MVP発表
2021年 11月8日(月) 11月9日(火) 最終候補3名発表
11月18日(木) 11月19日(金) MVP発表
2020年 11月2日(月) 11月3日(火) 最終候補3名発表
11月12日(木) 11月13日(金) MVP発表
2019年 11月4日(月) 11月5日(火) 最終候補3名発表
11月14日(木) 11月15日(金) MVP発表

最終候補者発表もMVP発表も毎年同じ時期・曜日に発表されているので今年も同じタイミングでの発表になるでしょう。

メジャーリーグのMVPの決め方

メジャーリーグのMVPは全米野球記者協会(BBWAA)の30名の記者投票によって決定します。

そして各リーグで最も多くのポイントを獲得した選手がMVP受賞者となります。

MVP記者投票のルール

投票者 全米野球記者協会(BBWAA)のメンバー
投票者人数 各本拠地の都市から2名ずつ、合計30名
投票先選手人数 10人(1位から10位まで順位付け)
投票結果公開 投票者名、所属メディア、各順位の投票先選手名が公開

平等に各チームの本拠地がある都市から2名ずつ、合計30名の記者がMVP投票を実施します。

そしてどの投票者がどの選手に何位で入れたか、MVP発表後に全て公開するというルールになっています。

投票された合計10人の各順位でのMVPポイントは次のとおりです。

各投票順位のMVPポイント

順位 ポイント
1位 14ポイント
2位 9ポイント
3位 8ポイント
4位 7ポイント
5位 6ポイント
6位 5ポイント
7位 4ポイント
8位 3ポイント
9位 2ポイント
10位 1ポイント

2位から10位までは1ポイントずつ差がついていますが、1位の選手は2位と5ポイント差の14ポイントももらえます。

もし30人全員から1位の投票をもらったら合計420ポイントで満票でのMVP選出となります。

2021年の大谷翔平選手は投手として9勝、打者として46本塁打を放ち見事満票MVPを達成しましたね。

以上、メジャーリーグのMVP発表日とMVPの選出方法に関する解説でした。

error: