【2022年】西武ライオンズ戦の試合中継を無料視聴する方法まとめ!ライブ配信や見逃し配信も

【2022年】ライオンズ戦を無料視聴する方法まとめ!ライブ配信や見逃し配信も

こんにちは。

  • 埼玉西武ライオンズの試合中継を無料で視聴できる方法はないかな?
  • ライオンズの試合をライブ配信しているサービスはどこがいいんだろう?

本記事では以上のような疑問を解決していきます。

試合のハイライトや試合速報だけでなく、試合全体をフルで視聴したいという方も多いはずですよね。

本記事では埼玉西武ライオンズの試合中継を無料視聴する方法をまとめたので紹介していきます。

先に結論から言ってしまうと無料で視聴できるのは以下のネット配信サービスです。

本記事でそれぞれ一つずつ解説していきます。

ネット配信
サービス
DAZN DAZN for docomo スカパー!
プロ野球セット
ベースボール
LIVE
楽天TV
パ・リーグ
Special
パ・リーグ
TV
月額
(税込)
3,000円
(年額27,000円)
3,000円 4,483円
(基本料429円含)
508円 702円
(年額5,602円)
1,595円
(ファンクラブ
会員1,045円)
無料期間 無し 無し 加入月無料
(加入月の退会不可)
最大6ヶ月間
無料
無し 無し
対象チーム
(主催試合)
11球団
(広島除く)
11球団
(広島除く)
12球団 6球団
(パリーグ)
6球団
(パリーグ)
6球団
(パリーグ)
公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト

※「公式サイト」ボタンから各サービスの公式サイトにリンクします

ライオンズ戦を「無料」で視聴できるネット配信サービス

まずライオンズ戦を無料で見るためには

  • ネット配信サービスで見る
  • テレビ中継で見る

の2通りの視聴方法があります。

特にネット配信サービスを無料で見るには

のサービスがあるのでそれぞれ解説していきます。

ベースボールLIVEを無料視聴する【最大6ヶ月間】

Yahoo!プレミアム会員が視聴可能なベースボールLIVEです。

最大6ヶ月間無料でパ・リーグ6球団の主催試合を視聴可能です。

無料期間は他のVODサービスと比較しても圧倒的に長いですね

Yahoo!アカウントごとに無料期間は異なるので自分が何ヶ月無料なのかチェックしてみてください。

中継配信サービス ベースボールLIVE
月額(税込) 508円
無料期間 最大6ヶ月間無料
対象球団 6球団(パリーグ)
ライブ配信
見逃し配信 ○(30日間)
対象試合 ×オープン戦
○公式戦
○CS
×日本シリーズ
×2軍戦
視聴デバイス スマホ
パソコン
タブレット
野球以外のスポーツ配信 Bリーグ

Yahoo!プレミアム会員限定の以下のようなサービスも利用可能になります。

  • Bリーグの試合が見放題
  • Yahoo!ショッピングのポイント5倍
  • 雑誌読み放題(週刊ベースボールなど)

楽天TV パ・リーグ Specialを無料視聴する【楽天会員】

楽天TV パ・リーグ Specialでは無料期間はありませんが、楽天会員限定で一部の試合中継を無料視聴できます。

楽天戦に特化しているわけではなくパリーグ6球団の主催試合を満遍なく配信しています。

「配信日程・スコア」から無料ライブ配信を確認→楽天TV パ・リーグ Special

中継配信サービス 楽天TV パ・リーグSpecial
月額(税込) 702円
(年額5,602円)
無料期間 無し
対象球団 6球団(パリーグ)
ライブ配信
見逃し配信 ○(2018年以降)
対象試合 ○オープン戦
○公式戦
○CS
×日本シリーズ
×2軍戦
視聴デバイス スマホ
パソコン
タブレット
テレビ(インターネット)

パ・リーグ主催試合限定ですが「ビジター戦を含めてライオンズ戦さえが見れればOK!」という方には最適なVODです。(交流戦のセリーグ主催試合は見れません)

テレビ中継を無料視聴する

ネット配信だけでなくテレビ中継でもライオンズ戦の試合を視聴可能です。

テレビ中継のメリットはネット環境の良し悪しに依存しないので映像が安定しやすいということですね。

  • テレビ埼玉
  • テレビ朝日

以上のようなローカルテレビ局が放送していますがライオンズ戦全てを網羅することは正直難しいです。

またテレビ放送のデメリットとして

  • スマホやパソコンといった他のデバイスで視聴できない
  • 見逃し配信の機能がない(録画は可能)
  • 試合開始から試合終了までフルで見れるとは限らない

といった点があるので、ネット配信サービスの方が使い勝手は良いと思います。

ライオンズ戦を「有料」で視聴できるネット配信サービス

ライオンズ戦を無料視聴できる方法をいくつか紹介しましたが、無料で半年以上にわたってライオンズ戦を全て網羅するのはできないので有料のネット配信サービスに登録してしまうのが結果的に満足度が高くなると思います。
(唯一ベースボールLIVEのみ最大6ヶ月間無料で視聴できる)

そこで下記のライオンズ戦を視聴できるネット配信サービスをご紹介していきます。

一つずつ解説していきます。

DAZN【11球団視聴可能】

DAZN

中継配信サービス DAZN
月額(税込) 3,000円
(年額27,000円)
無料期間 無し
対象球団 11球団(広島除く)
ライブ配信
見逃し配信 ○(フルタイム7日間、ハイライト30日間)
対象試合 ○オープン戦
○公式戦
○CS
×日本シリーズ
×2軍戦
視聴デバイス スマホ
パソコン
タブレット
テレビ(インターネット)
野球以外のスポーツ配信 サッカー(欧州、Jリーグ)、F1、テニス、バスケ、ゴルフなど
スポーツ以外の配信 オリジナル番組、スポーツアニメなど

広島以外の11球団の主催試合を視聴可能なので「交流戦の広島主催試合以外」をすべて見ることができます。

交流戦のホーム開催は隔年周期になっているので「西武vs広島戦」がライオンズ主催の年度の場合はライオンズ戦143試合全てを網羅することが可能ですね。(2022年の「西武vs広島戦」は西武主催試合)

またDAZNを契約するとプロ野球以外に欧州サッカーやゴルフ、テニス、F1など他のスポーツを合計10000試合以上観戦することができます。

年間契約をすると月額の9ヶ月分である27,000円で試聴可能になるので月額で支払うよりもお得です。

\11球団の主催試合を見る/

DAZN for docomo【11球団視聴可能】

中継配信サービス DAZN for docomo
月額(税込) 3,000円
無料期間 無し
対象球団 11球団(広島除く)
ライブ配信
見逃し配信 ○(フルタイム7日間、ハイライト30日間)
対象試合 ○オープン戦
○公式戦
○CS
×日本シリーズ
×2軍戦
視聴デバイス スマホ
パソコン
タブレット
テレビ(インターネット)
野球以外のスポーツ配信 サッカー(欧州、Jリーグ)、F1、テニス、バスケ、ゴルフなど
スポーツ以外の配信 オリジナル番組、スポーツアニメなど

DAZN for docomoはDAZNと配信内容に違いはありません。

DAZN for docomoはdアカウント(無料)さえあれば契約できます。

スカパー!プロ野球セット【12球団視聴可能】

中継配信サービス スカパー!プロ野球セット
月額(税込) 4,483円(基本料429円含む)
無料期間 加入月無料(加入月は退会不可)
対象球団 12球団
ライブ配信
見逃し配信
対象試合 ○オープン戦
○公式戦
○CS
△日本シリーズ(一部)
○2軍戦
視聴デバイス スマホ
パソコン
タブレット
テレビ(インターネット・BS・CS)
野球以外のスポーツ配信 MLB、サッカー、テニス、ゴルフなど
スポーツ以外の配信 ドラマ、アニメなど

スカパー!プロ野球セットはネット配信サービスで唯一全12球団のライブ配信を行なっているサービスです。

もちろんライオンズ戦も配信しているのでレギュラーシーズンの全ての試合を網羅できますね。

またスカパー!プロ野球セットは加入月無料体験ができます。

しかし加入月だけ無料で見て退会するということはできないので注意しましょう

ベースボールLIVE【月額最安】

中継配信サービス ベースボールLIVE
月額(税込) 508円
無料期間 最大6ヶ月間無料
対象球団 6球団(パリーグ)
ライブ配信
見逃し配信 ○(30日間)
対象試合 ×オープン戦
○公式戦
○CS
×日本シリーズ
×2軍戦
視聴デバイス スマホ
パソコン
タブレット
野球以外のスポーツ配信 Bリーグ

ベースボールLIVEはパ・リーグ専用のVODの中では月額料金が最安のサービスです。

また最大6ヶ月無料なのでまずは登録だけして様子を見てみてもいいですね。

Yahoo!ショッピングのポイント還元優遇や雑誌読み放題の特典もあるので野球に限らず満足度が高いサービスだと思います。

楽天TV パ・リーグ Special【年額最安】

中継配信サービス 楽天TV パ・リーグSpecial
月額(税込) 702円
(年額5,602円)
無料期間 無し
対象球団 6球団(パリーグ)
ライブ配信
見逃し配信 ○(2018年以降)
対象試合 ○オープン戦
○公式戦
○CS
×日本シリーズ
×2軍戦
視聴デバイス スマホ
パソコン
タブレット
テレビ(インターネット)

楽天TV パ・リーグ Specialは年額ベースで最安のVODです。(年額5,602円→月額計算で466円)

楽天会員限定で一部の試合が無料になりライオンズ戦が配信対象に含まれていることもポイントが高いです。

パ・リーグTV【3画面同時視聴可能】

中継配信サービス パ・リーグTV
月額(税込) 1,595円
(ファンクラブ会員は1,045円)
無料期間 無し
対象球団 6球団(パリーグ)
ライブ配信 ○(3画面同時視聴可能)
見逃し配信 ○(2012年以降)
対象試合 ○オープン戦
○公式戦
○CS
×日本シリーズ
○2軍戦
視聴デバイス スマホ
パソコン
タブレット
テレビ(インターネット)

パ・リーグTVは3球場・3試合同時視聴の機能があります(パ・リーグTVにしかいない機能です)

一方他の機能については他のVODと大差ないのでライオンズとパ・リーグの試合を見れればOKという方はベースボールLIVEか楽天TV パ・リーグ Specialを登録することをおすすめします。

ライオンズ戦を無料視聴する方法まとめ

ネット配信
サービス
DAZN DAZN for docomo スカパー!
プロ野球セット
ベースボール
LIVE
楽天TV
パ・リーグ
Special
パ・リーグ
TV
月額
(税込)
3,000円
(年額27,000円)
3,000円 4,483円
(基本料429円含)
508円 702円
(年額5,602円)
1,595円
(ファンクラブ
会員1,045円)
無料期間 無し 無し 加入月無料 最大6ヶ月間
無料
無し 無し
対象チーム
(主催試合)
11球団
(広島除く)
11球団
(広島除く)
12球団 6球団
(パリーグ)
6球団
(パリーグ)
6球団
(パリーグ)
公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト

※「公式サイト」ボタンから各サービスの公式サイトにリンクします

ライオンズ戦を見る方法まとめ

以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

error: