【オールNPB投票フォーム!】あなたの考える2023年最強メンバーは誰?

【日本プロ野球】ホームランダービー歴代優勝者一覧!【NPBオールスターゲーム】

※本ページにはプロモーションが含まれます。

本記事では日本プロ野球のオールスターゲーム試合前に実施されるホームランダービー(ホームラン競争)の歴代優勝者を一覧形式で紹介します。

ホームランダービーが個人戦となった2008年以降の優勝者をまとめました。(それ以前はセリーグ対パリーグのチーム戦形式)

2023年:岡本和真

8名(各リーグ4名ずつ)出場

先攻 決勝スコア 後攻 準決勝敗退 初戦敗退
細川和也 0-1 岡本和真 牧秀悟
宮崎敏郎
中村剛也
杉本裕太郎
柳田悠岐
万波中正

2022年:B.レアード

8名(各リーグ4名ずつ)出場

先攻 決勝スコア 後攻 準決勝敗退 初戦敗退
柳田悠岐 3-4 .レアード 山川穂高
浅村栄斗
牧秀悟
大山悠輔
佐藤輝明
村上宗隆

2021年:吉田正尚

8名(各リーグ4名ずつ)出場

先攻 決勝スコア 後攻 準決勝敗退 初戦敗退
山川穂高 4-5 吉田正尚 山田哲人
村上宗隆
杉本裕太郎
佐藤輝明
岡本和真
柳田悠岐

※決勝戦は4-4で延長戦に突入し吉田選手が優勝

2020年:(中止)

オールスターゲーム中止

2019年:鈴木誠也

8名(各リーグ4名ずつ)出場

先攻 決勝スコア 後攻 準決勝敗退 初戦敗退
吉田正尚 3-4 鈴木誠也 坂本勇人
筒香嘉智
B.レアード
村上宗隆
山川穂高
森友哉

2018年:筒香嘉智

8名(各リーグ4名ずつ)出場

先攻 決勝スコア 後攻 準決勝敗退 初戦敗退
筒香嘉智 8-7 W.バレンティン 吉田正尚
鈴木誠也
山田哲人
中田翔
山川穂高
柳田悠岐

2017年:柳田悠岐・柳田悠岐

各試合4名ずつ(各リーグ2名ずつ)出場、各試合で優勝者を決定

先攻 決勝スコア 後攻 初戦敗退
第1戦 A.ゲレーロ 4-4 柳田悠岐 大谷翔平
筒香嘉智
第2戦 筒香嘉智 1-2 柳田悠岐 大谷翔平
鈴木誠也

※第1戦はホームランダービーファン投票の投票数上位の柳田選手が優勝

2016年:大谷翔平・E.メヒア

各試合4名ずつ(各リーグ2名ずつ)出場、各試合で優勝者を決定

先攻 決勝スコア 後攻 初戦敗退
第1戦 柳田悠岐 2-3 大谷翔平 筒香嘉智
山田哲人
第2戦 大谷翔平 0-1 E.メヒア 山田哲人
筒香嘉智

2015年:筒香嘉智・山田哲人

各試合4名ずつ(各リーグ2名ずつ)出場、各試合で優勝者を決定

先攻 決勝スコア 後攻 初戦敗退
第1戦 筒香嘉智 6-3 柳田悠岐 山田哲人
中村剛也
第2戦 山田哲人 1-1 中村剛也 柳田悠岐
筒香嘉智

※第2戦はホームランダービーファン投票の投票数上位の山田選手が優勝

2014年:B.エルドレッド・陽岱鋼

各試合4名ずつ(各リーグ2名ずつ)出場、各試合で優勝者を決定

先攻 決勝スコア 後攻 初戦敗退
第1戦 W.バレンティン 1-2 B.エルドレッド 中村剛也
柳田悠岐
第2戦 陽岱鋼 5-4 柳田悠岐 T.ブランコ
W.バレンティン

2013年:T.ブランコ・T.ブランコ・A.ジョーンズ

各試合4名ずつ(各リーグ2名ずつ)出場、各試合で優勝者を決定

先攻 決勝スコア 後攻 初戦敗退
第1戦 中田翔 0-1 T.ブランコ 阿部慎之助
A.ジョーンズ
第2戦 W.バレンティン 1-2 T.ブランコ 中田翔
李大浩
第3戦 A.ジョーンズ 2-0 T.ブランコ 阿部慎之助
中田翔

2012年:李大浩・W.M.ペーニャ・阿部慎之助

各試合4名ずつ(各リーグ2名ずつ)出場、各試合で優勝者を決定

先攻 決勝スコア 後攻 初戦敗退
第1戦 李大浩 6-0 W.バレンティン 阿部慎之助
中村剛也
第2戦 W.M.ペーニャ 5-3 中村剛也 W.バレンティン
阿部慎之助
第3戦 阿部慎之助 5-0 畠山和洋 中村剛也
中田翔

2011年:中村剛也・W.バレンティン・中村剛也

各試合4名ずつ(各リーグ2名ずつ)出場、各試合で優勝者を決定

先攻 決勝スコア 後攻 初戦敗退
第1戦 中村剛也 2-2 W.バレンティン 村田修一
Tー岡田
第2戦 W.バレンティン 1-2 中村剛也 村田修一
Tー岡田

※第1戦は中村選手とバレンティン選手の両者とも優勝

2010年:城島健司・金泰均

各試合4名ずつ(各リーグ2名ずつ)出場、各試合で優勝者を決定

先攻 決勝スコア 後攻 初戦敗退
第1戦 城島健司 4-2 阿部慎之助 Tー岡田
金泰均
第2戦 阿部慎之助 0-1 金泰均 Tー岡田
城島健司

2009年:T.ブランコ・中村剛也

各試合4名ずつ(各リーグ2名ずつ)出場、各試合で優勝者を決定

先攻 決勝スコア 後攻 初戦敗退
第1戦 小笠原道大 2-3 T.ブランコ 中村剛也
稲葉篤紀
第2戦 栗原健太 5-6 中村剛也 中島裕之
T.ブランコ

2008年:T.ローズ・G.G.佐藤・A.ラミレス

各試合4名ずつ(各リーグ2名ずつ)出場、各試合で優勝者を決定

先攻 決勝スコア 後攻 初戦敗退
第1戦 T.ローズ 0-0 G.G.佐藤 金本知憲
A.ラミレス
第2戦 A.ラミレス 7-1 G.G.佐藤 山崎武司
村田修一

※第1戦はローズ選手とG.G.佐藤選手の両者とも優勝

error: