【無料視聴あり】エンゼルス大谷翔平の試合中継を見れるネット配信サービス

  • エンゼルス大谷翔平の試合をスマホで視聴したいんだけどどんなサービスがあるの?
  • それぞれのネット配信サービスの特徴を教えてほしい
  • とりあえず大谷が見れる一番おすすめのVODを教えて!

本記事では上記のような疑問にお答えしていきます。

最初に結論から言うと総合的に判断してABEMAプレミアムでエンゼルス大谷翔平の試合を見るのが現時点の最適解だと考えています。

しかしそれぞれのネット配信サービスに特徴や癖があるので当記事でわかりやすく紐解いていきます。

✔︎本記事を読んでわかること

  • エンゼルス大谷翔平の試合を無料で見るならこのネット配信サービス
  • エンゼルス大谷翔平の試合を有料で見るならこのネット配信サービス
  • エンゼルス大谷翔平の試合を見れるネット配信サービスを選ぶコツ4つ
ネット配信
サービス
ABEMAプレミアム Hulu J SPORTS SPOTV NOW MLB.TV
月額(税込) 960円 1,026円 2,944円 1,300円
(年間パスは9,900円)
年額94.99ドル
(1チームのみだと年74.99ドル)
無料期間 2週間無料 2週間無料 加入月無料
(加入月の退会不可)
無し 7日間無料
配信対象試合 日本人選手出場試合中心 日本人選手出場試合中心 日本人選手出場試合中心 日本人選手出場試合中心 全試合
公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト

メジャーリーグを無料で見るならこの4つ

それぞれについて解説していきます。

ABEMAプレミアムの無料体験【日本人出場試合】

ABEMA(旧:AbemaTV)

中継配信サービス ABEMAプレミアム
月額(税込) 960円
無料期間 2週間無料
ライブ配信
見逃し配信 ○(中継は1週間、ハイライトは1ヶ月間)
レギュラーシーズン試合 日本人選手出場試合中心
実況の言語 日本語
視聴デバイス スマホ
パソコン
タブレット
テレビ(インターネット)
日本プロ野球の試合 無し
野球以外のスポーツ配信 サッカー、ゴルフなど
スポーツ以外の配信 ドラマ、アニメ、映画、バラエティなど
公式サイト ABEMAプレミアム

日本人選手出場試合を中心に1年間で324試合を視聴することができます。

2週間の無料体験期間があるのでまずは使い心地を試してみて良さそうだったらそのまま継続使用するのが良いでしょう。(無料体験中の解約も可能)

また見逃し配信にも対応していてライブ中継は1週間、ハイライトは1ヶ月間いつでも視聴可能です。

エンゼルスの試合を見たいあなたにまずはおすすめしたいのがABEMAプレミアムですね。

なお無料体験が終わった後は月額料金が発生します。

Huluの無料体験【日本人出場試合】

中継配信サービス Hulu
月額(税込) 1,026円
無料期間 2週間無料
ライブ配信
見逃し配信
レギュラーシーズン試合 日本人選手出場試合中心
実況の言語 英語
視聴デバイス スマホ
パソコン
タブレット
テレビ(インターネット)
日本プロ野球の試合 巨人主催試合
野球以外のスポーツ配信 サッカー、バスケ、ゴルフなど
スポーツ以外の配信 ドラマ、アニメ、映画、バラエティなど
公式サイト Hulu

HuluもABEMAプレミアムと同様に2週間の無料体験があり、日本人選手出場試合を中心に見ることができます。(無料期間後は月額料金が発生)

さらに巨人の主催試合も視聴できるのがポイントが高いですね。

巨人ファンでありながら大谷ファンでもある人にはピッタリのネット配信サービスです。

ただし実況の言語が英語しか対応していないのでその点は注意しましょう。

MLB.TVの無料期間【全試合】

中継配信サービス MLB.TV
月額(税込) 年額94.99ドル
(1チームのみだと年74.99ドル)
無料期間 7日間無料
ライブ配信
見逃し配信
レギュラーシーズン試合 全試合
実況の言語 英語
視聴デバイス スマホ
パソコン
タブレット
テレビ
日本プロ野球の試合 無し
野球以外のスポーツ配信 無し
スポーツ以外の配信 無し
公式サイト MLB.TV

MLB.TVはネット配信サービスで唯一、メジャーリーグの全試合を視聴することができ7日間の無料体験があります。

月額料金、年額料金共に少し割高ですが大谷翔平選手の試合だけでなくメジャーの試合を全て網羅したい人には最適なVODですね。

ただし実況の言語は英語しかないので注意しましょう。

MLB公式YouTube【一部試合】

中継配信サービス MLB公式YouTube
月額(税込) 0円
無料期間 無料
ライブ配信
見逃し配信
レギュラーシーズン試合 一部試合
実況の言語 英語
視聴デバイス スマホ
パソコン
タブレット
テレビ(インターネット)
日本プロ野球の試合 無し
野球以外のスポーツ配信 無し
スポーツ以外の配信 無し
公式サイト MLB公式YouTube

あまり知られていないですがMLBのYouTube公式アカウントでもMLBの試合を視聴可能です。

ただし見られる試合はランダムなのでエンゼルスの試合が流れているかどうかは運次第ですね。

当然ですが実況の言語も英語のみです。

メジャーリーグを有料で見るならこの2つ

HuluとABEMAプレミアムでは無料体験期間が設けられていました。

しかし無料体験期間はないけどエンゼルスの試合を見ることができるVODもあります。

  • J SPORTSを視聴する【日本人出場試合】
  • SPOTV NOWを視聴する【日本人出場試合】

それぞれ解説します。

J SPORTS【日本人出場試合】

中継配信サービス J SPORTS
月額(税込) 2,944円
無料期間 加入月無料(加入月の退会不可)
ライブ配信 ○(1日最大3試合)
見逃し配信
レギュラーシーズン試合 日本人選手出場試合中心
実況の言語 日本語
視聴デバイス スマホ
パソコン
タブレット
テレビ
日本プロ野球の試合 広島、横浜、中日主催試合
野球以外のスポーツ配信 サッカー、テニス、ゴルフなど
スポーツ以外の配信 ドラマ、アニメなど
公式サイト J SPORTS

スカパー!でJ SPORTSを契約するとメジャーリーグの日本人出場試合を中心に見ることができます。

加入月は無料で使うことができるので2ヶ月目に退会しても実質1ヶ月分だけの支払いですみます。(加入月の退会は不可)

日本語の実況にも対応しているのもポイントが高いですね。

また少し高くつきますがスカパー!プロ野球セットに登録すればプロ野球12球団の全試合とエンゼルスの試合を網羅することができます。(スカパー!プロ野球セットにJ SPORTSも含まれているため)

プロ野球とMLBの両方を一つのサービスでカバーしたい人は間違いなくスカパー!プロ野球セット一択ですね。

プロ野球の試合を視聴できるネット配信サービスについては「プロ野球試合中継のネット配信サービス一覧&比較!【無料で見れるものもあり】」で解説しているので興味があればどうぞ。

SPOTV NOW【日本人出場試合】

中継配信サービス SPOTV NOW
月額(税込) 1,300円(年間パスは9,900円)
無料期間 無し
ライブ配信 ○(1日最大8試合)
見逃し配信
レギュラーシーズン試合 日本人選手出場試合中心
実況の言語 日本語・英語
視聴デバイス スマホ
パソコン
タブレット
日本プロ野球の試合 無し
野球以外のスポーツ配信 女子ソフトボール、女子サッカー、ホッケー、女子バスケなど
スポーツ以外の配信 無し
公式サイト SPOTV NOW

SPOTV NOWは日本ではあまり馴染みがありませんが韓国のネット配信サービスです。

エンゼルスの試合も含め日本人出場試合を中心に視聴できますが月額料金の面でHuluABEMAプレミアムに軍配が上がりますね。

女子スポーツの配信にも力を入れていてなでしこリーグや女子バスケの試合も視聴することができます。

エンゼルス大谷翔平を見れるネット配信サービスを選ぶコツ4つ

ここまでエンゼルスの試合を見れるネット配信サービスについてまとめましたが「結局何がいいのかよくわからんかった」という意見もあるでしょう。

そこで最後にエンゼルスの試合を視聴できるVODの選び方について4つの視点でまとめました。

  • 無料期間の利用
  • 配信対象試合
  • 月額料金
  • MLBの試合配信以外のコンテンツ

それぞれのポイントについて深掘りします。

無料期間の利用

無料体験期間があるサービスは真っ先にネット配信サービスを試す候補になりますね。

中継配信サービス 月額(税込) 無料期間
ABEMAプレミアム 960円 2週間無料
Hulu 1,026円 2週間無料
J SPORTS 2,944円 加入月無料(加入月の退会不可)
SPOTV NOW 1,300円(年間パスは9,900円) 無し
MLB.TV 年額94.99ドル
(1チームのみだと年74.99ドル)
7日間無料

ABEMAプレミアムHuluMLB.TVでは無料体験期間が設けられています。

無料体験期間終了後の月額料金も考慮するとABEMAプレミアムが第一候補になりそうです。

配信対象試合

中継配信サービス 配信対象試合
ABEMAプレミアム 日本人選手出場試合中心
Hulu 日本人選手出場試合中心
J SPORTS 日本人選手出場試合中心
SPOTV NOW 日本人選手出場試合中心
MLB.TV 全試合

ABEMAプレミアムHuluJ SPORTSSPOTV NOWは日本人選手が出場する試合を中心に配信します。

一方MLB.TVだけはメジャーリーグの全試合を網羅することができるので、大谷が出場する試合以外でも見ることができない試合があるのは嫌だ!という人はMLB.TV一択です。

月額料金

月額料金は各配信サービスでけっこう差が現れています。

中継配信サービス 月額(税込)
ABEMAプレミアム 960円
Hulu 1,026円
J SPORTS 2,944円
SPOTV NOW 1,300円(年間パスは9,900円)
MLB.TV 年額94.99ドル
(1チームのみだと年74.99ドル)

月額料金で決めるのであればABEMAプレミアムが一番安いです。

ABEMAプレミアム以外はいずれも月額4桁円を超えるので金額差を実感しますね。

さらにMLB.TVに至ってはドル払いのため円安(130円オーバーなど)になると一気にわたしたちが不利になります。

MLBの試合配信以外のコンテンツ

最後にメジャーリーグの試合以外に見れるコンテンツについてです。

中継配信サービス 日本プロ野球の試合 野球以外のスポーツ配信 スポーツ以外の配信
ABEMAプレミアム 無し サッカー、ゴルフなど ドラマ、アニメ、映画、バラエティなど
Hulu 巨人主催試合 サッカー、バスケ、ゴルフなど ドラマ、アニメ、映画、バラエティなど
J SPORTS 広島、横浜、中日主催試合 サッカー、テニス、ゴルフなど ドラマ、アニメなど
SPOTV NOW 無し 女子ソフトボール、女子サッカー、ホッケー、女子バスケなど 無し
MLB.TV 無し 無し 無し

HuluとJ SPORTSではそれぞれプロ野球の試合も視聴可能です。

  • Hulu:巨人主催試合
  • J SPORTS:広島、横浜、中日主催試合

またABEMAプレミアムHuluJ SPORTSでは野球以外のスポーツ(サッカーやゴルフ)やスポーツ以外のドラマやアニメといったコンテンツも視聴できます。

メジャーの試合を楽しむだけでなく他のコンテンツも含めた総合的な判断だとこれら3つの中から選択するのが良いですね。

>>ABEMAプレミアムはこちら

>>Huluはこちら

>>J SPORTSはこちら

エンゼルス大谷翔平の試合を見れるネット配信サービスについての解説は以上です。

月額料金、配信対象試合、無料体験期間の有無など総合的に考慮するとABEMAプレミアムが最もおすすめできるサービスですのでぜひ下記からチェックしてみてください。

ネット配信
サービス
ABEMAプレミアム Hulu J SPORTS SPOTV NOW MLB.TV
月額(税込) 960円 1,026円 2,944円 1,300円
(年間パスは9,900円)
年額94.99ドル
(1チームのみだと年74.99ドル)
無料期間 2週間無料 2週間無料 加入月無料
(加入月の退会不可)
無し 7日間無料
配信対象試合 日本人選手出場試合中心 日本人選手出場試合中心 日本人選手出場試合中心 日本人選手出場試合中心 全試合
公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト

ABEMA(旧:AbemaTV)

error: